Cookpadインターン参加記 または 東京観光

Cookpadインターン2017に参加していました。 その時の行動ログを写真とともに残しておきます。 Cookpadには社食というものはなく, 代わりにキッチンがあります。インターン前半の講義フェイズでは, お昼ごはんは人事さんが作ってくださいました。どれも美味しかったです。 特にこのキーマカレーはとても美味しかったです。残ったカレーを講義終わってから温め直して食べました。講義中はこの事以外考えてなかった気がします。 インターンの初週が終わると, はじめてのコミケがありました。初日だけ参加しました。KMCの ...

Sep 02, 2017

バイトをやめた

いわゆる退職エントリです。 大学でRとbashで遺伝子データの解析を1年超やってました。 辞めた理由は1ヶ月のインターンに行くためです。 インターンの後も学部3,4回生はそれなりに忙しいのもあります。 学部生は大学で働いても専門性が加味されず, あんまりお金にならない。 遺伝子学の分野は実験(WET)と解析(DRY)の混合になります。WETとDRY両方に精通している人間は多くないようです。僕はもちろんDRY。実験室は一度見たきり。 マウスやヒトのリファレンスゲノムってかんたんにダウンロードできるんです。ヒト ...

Aug 06, 2017

ICPC国内予選2017参加記

こんにちは。3回生のwassです。 ICPCに参加したのでそのログを残しておきます。 僕は競プロから1年以上退いて, 活動としては部内のプロコンに月に1回程度参加するぐらいでした。 そのため実装はチームメイトに任せることにしました。 A: やってもらった。 B: やってもらった。焦って誤読しあってしまったのは良くなかった。みんなで同じ問題読む大事さを忘れていた。 C: やるだけ。やってもらった。 D: 困った。全探索解法部分はわかるが, bitDP部分でつまずく。半嘘解法を思いつき実装しているチームメイトを ...

Jul 20, 2017

部室に温度センサーとかつけて監視する

こんにちは, KMC2回生のwass80です。 この記事はKMC Advent Calendar 2016 21日目の記事です. 昨日の記事はtronくんの「Neutron 買ってみたのは いいけれど……」でした。記事タイトルが575ですね。 明日の記事はbase64くんの「いい感じのメドレーを自動生成したい」です。自分がもやりたかったことやられたので, 後でいい感じコミットぜったいしたる。 今回はRaspberryPi3 ModelBを買ったので, 使って部室の監視をしたいと思います。 概略図 Raspb ...

Dec 22, 2016
event

ISUCON6本戦を復習して勉強する

ISUCON6お疲れ様でした。とても楽しかったです。 :innocent:チームは順位表で😇と表示されていました。 これは運営の方がわざわざ実装をしてくださったらしいです。 絵文字のチームが増えると 🍣と🍺問題 が起こりうるのでやめましょう。 競技中のポータルサイトの右上に現れる"Hello, 😇"は面白かったです。 ぜひこの絵文字を結果発表で前に大きく出したかった。 :innocent:チームは与えられた実装よりスコアを下げてしまいました。 全くもって付け焼き刃が通らないという ...

Oct 24, 2016
event

ISUCON6予選学生枠通過しました

びっくりしました。 :innocent:チームのチームメイトはKMCの同期の @utgwkk くんと先輩の @yu3mars さんでした。お疲れ様でした。 やったことは, GET /が遅くてSCOREが0 とりあえずhtmlifyの無駄を関数をくくりだして呼び出しを減らす。 すべてのカラムを使っていないSelect *を削減。 POST /starが遅くてSCOREが0 データベースを直接問い合わせる。疎結合なにそれおいしいの。 静的ファイルのキャッシュ utgwくんが調べてやってくれた。 GET /key ...

Sep 18, 2016
event

RubyKaigi 1日目のメモ

話を聞きながら, 拙いリスニング力のメモなので, 信頼しないでください。 2日目 Day1 [A] Ruby3 Typing Yukihiro "Matz" Matsumoto @yukihiro_matz 型を書かなくても, 実行時の情報も使ってコードの検査ができるのではという提案。 振る舞いがあっていればいいDuckTyping GoのInterfaceによるStructural Subtypingは振る舞いを見ているだけでシンプル。 実行時エラーが不親切 ドキュメンテーションが書き ...

Sep 09, 2016

天下wiki武道会を見てきた

天下wiki武道会 本物のwikiエンジンを見せてくれ 発表者の半分以上の方が自作wikiをつくられていた。 wikiと個人blogを一サイトで提供するサービスがあった。 ストックとフローをうまく組み合わせるために, blog→wikiの引用が提供されると便利そうだった。 Wikipediaでは自己研究は好まれない。 blogの研究をwikiにまとめるという使い方ができればそれと違った独自性がありそうだ。 wikiのページ間のつながりをどのように見せるかも注目だった。 被リンクのページを大きく表示・分類する ...

Mar 28, 2016